HAY

HAY REVOLT CHAIR

商品番号: 936813-3509000

¥57,200

税込 送料計算済み チェックアウト時

・936813-3509000  在庫なし/発送にお時間を頂く商品です
・936811-1009000  在庫なし/発送にお時間を頂く商品です
フリソ・クラマーが1950年代にAhrend社のためにデザインし、代表作となったREVOLT CHAIR。そのミニマリストとしてのスタイルを体現したチェアを、Ahrend社と共にHAYが復刻しました。伝統的なスチールパイプの代わりに、折り曲げたスチールシートをフレームに使用するという革新的な素材の使用方法をはじめ、当時と同じ製造プロセスを採用。それにより、ミッドセンチュリーデザインの先駆となった機能性と高い耐久性を再現しています。さらに、今回の復刻では使用済みのプラスチックとABS樹脂を合わせることで、サステイナブルなプロダクトとして生まれ変わり、 また様々なカラーバリエーションを実現しています。そして、座り心地の良さも追及。食事や仕事など長時間、座る場面でも快適さが続くよう、人間工学に基づいたデザインとなっています。快適さ、丈夫さ、またタイムレスなデザインは、環境や目的を選ぶことなくご使用いただけます。

仕様 お選びください
シート リサイクルABS樹脂
ベース スチール(アジャスター付き)
重量 kg
ベース スタッキング不可
製品保証 保証期間 1年(HAY正規販売店)
デザイナー フリーゾ・クラマー
組立 完成品 (組立不要)
梱包外寸 約480mm X 約560mm X 約1100mm
生産リードタイム 11 週間 〜

CUTOUT STEEL COLLECTION

1950年代にフリーゾ・クラマーとウィム・リートフェルトがAhrendで生み出した製品を、AhrendとHAYとのコラボレーションによりCUTOUT STEEL COLLECTIONとして復刻しました。

FRISO KRAMER

1922年にアムステルダムで生またフリソ・クラマー。アムステルダムの応用美術研究所(現ヘリット・リートフェルト・アカデミー)のインテリアデザイン学科を卒業後、1948年から1963年まで、スチール製家具メーカーであるDe Cirkel社(1939年にArhendグループと合併)でデザイナーとして活躍しました。1971年から1983年には、同グループのアートディレクターも務めています。
彼の手掛けた代表的なデザインには、公共スペース用にデザインされた背もたれの高さが異なる2種類のコンクリート製ベンチ、REVOLT CHAIR(1953年)、そしてウィム・リートフェルトとデザインしたRESULT CHAIR(1958年)があります。デザイナーとして活躍するかたわら、フリソ・クラマーはオランダだけでなく国外のアート・デザインの研究所や教育機関の運営に多く携わり、ハーグ王立美術学院では教鞭も取りました。

HAY
HAYは、 2002年にメッテ・ヘイとロルフ・ヘイによってコペンハーゲンに設立されたデンマークの家具会社です。
「よいデザインはあらゆる人の権利である」という理念のもと、共同設立者でありクリエイティブディレクターのメッテ・ヘイとロルフ・ヘイは、幅広い層の方々に使っていただける高品質な製品を生み出すため、世界中の優れたデザイナーとの協働に取り組んでいます。

「アートの素晴らしい点、それはオリジナリティと、思いも寄らない意外性に溢れていることです。 建築は、私たちの作品を生みだす背景であり、また実際に用いられる場でもあります。そして、ファッションにはその時代の精神や出来事を反映した力強さがあります。 このアート、建築、ファッション の三者の間に存在しながらすべてを少しずつ取り入れることのできた製品こそ、いままで手掛けた中で最高の製品といえるかもしれません」
— ロルフ・ヘイ

HAYは、環境への影響を最小限に抑える長持ちする製品の開発に注力しています。リサイクル素材、FSC認証木材、水性ラッカーなどの持続可能な素材の使用を最適化し、エコ認証製品の数を増やしています。当社には厳しい規制要件があり、製品の大部分は、強度、耐久性、および安全性に関する国際規格に準拠するようにテストされています。

You may also like

Recently viewed

KAWASAKI

THE CHAIR SHOP